ニュース
2015/06/03
Kaizen Platform、7月23日に「Kaizen Growth Drive 2015」開催
企業のマーケティング組織リーダーを対象に顧客体験価値の向上、デジタル時代の組織づくり、評価指標設計を議論

Webのユーザー・インターフェイス改善をより簡単に実現する「Kaizen Platform」を運営するKaizen Platform, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:須藤憲司、以下Kaizen Platform)は、企業のマーケティング組織リーダーを対象に、企業と顧客の接点がデジタル化する現代において企業はどのように変革していくべきかを模索するイベント「Kaizen Growth Drive 2015」を7月23日東京ミッドタウン・ホール(東京都港区赤坂)で開催いたします。

近年、アナログ施策が中心だった業界においても、事業の成長に向けたデジタルマーケティングの重要性の認識が高まる一方で、「実際の取り組み方が分からない」「効果のイメージが湧かない」という悩みを抱えるマーケティング組織のリーダーの声を聞くようになりました。当イベントでは、組織変革による事業再生を成し遂げたビジネス界の第一人者による講演、デジタルマーケティングの先進事例講演、顧客体験価値(カスタマーエクスペリエンス)の向上に向け業界を超えて議論する異業種パネルディスカッションに加え、豊富なサイト改善の実績と経験を持つKaizen Platformだからこそ伝えられる、組織づくり、評価指標設計の体験型セッションなどを用意し、議論を深めてまいります。

Kaizen Growth Drive 2015開催概要

日時
2015年7月23日(木)13:30 ~ 18:00(18:00~ 懇親会)

場所
東京ミッドタウン・ホール(〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1)

主催
Kaizen Platform, Inc.

プログラム/テーマ(予定)

  • 特別講演「事業再生を成し遂げた組織改革」「最高の顧客体験価値を届ける」
  • 基調講演「事例から学ぶカイゼンを成功させる会社、カイゼンに失敗する会社」「先進マーケティングケーススタディ」
  • 異業種パネルディスカッション「顧客体験価値の向上のために取り組むべきこと」
  • 体験型セッション「企業診断/組織を動かす評価指標の組み立て方」ほか

定員
200人

参加費
無料

お申し込みについての詳細
http://kaizengrowthdrive.com

会場案内

  • 東京ミッドタウン・ホール
  • 〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1
  • 都営大江戸線、東京メトロ日比谷線「六本木駅」直結
  • 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」より徒歩約3分
  • 東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」より徒歩約10分
  • http://www.tokyo-midtown.com/jp/access/
ニュース一覧へ戻る