ニュース
2020/04/30
Kaizen Platform、新型コロナウイルスの感染拡大・長期化を受け、契約締結時の電子署名対応を推進

株式会社Kaizen Platform(本社:東京都港区、代表取締役:須藤 憲司、以下 Kaizen Platform)は、新型コロナウイルスの感染拡大・長期化に伴い、お客様や取引先との申込および契約締結時に必要な捺印および署名を、電子署名サービスによる対応に切り替える方針とすることをお知らせします。

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、Kaizen Platformでは2月18日より、原則在宅勤務を実施しており、お客様や当社従業員・従業員家族の健康と安全確保、および安定したサービスの提供・継続に取り組んでおります。

感染拡大の長期化に伴い、お客様や取引先との申込および契約締結についても在宅での対応を可能にするため、電子署名サービスの全社導入を行い、書面による署名および押印から電子署名対応へ切り替えていくことを決定いたしました。今後、申込および契約締結の際に、電子署名サービスでの対応依頼を行う旨ご案内をさせていただきます。

関係者の皆様におかれましては、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

「Kaizen Platform:電子署名での契約締結のお願い」に関するご案内

Kaizen Platformは、引き続き社内外への感染拡大抑止と従業員ならびに関係者皆様の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき迅速に対応方針を決定し実施してまいります。

※新型コロナウイルスの感染拡大に伴う当社対応について(プレスリリース)
https://about.kaizenplatform.com/ja/press/news/2020-02-27-action-for-corona/

株式会社Kaizen Platformについて

会社名 株式会社Kaizen Platform
設立  2017年4月 (2013年8月創業の米国法人Kaizen Platform, Inc. から事業譲渡)
代表者 代表取締役 須藤憲司
URL https://kaizenplatform.com/
所在地 東京都港区白金1-27-6 白金高輪ステーションビル 10F
事業内容

企業の事業に合わせて最適なデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援するためのクラウドプラットフォームサービス「Kaizen Platform」と、動画クリエイティブをデータドリブンに分析しスピーディーに改善する、5G時代の新しい動画クリエイティブサービス「Kaizen Ad」を開発・提供しています。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ

担当 株式会社Kaizen Platform PR担当宛
Email press@kaizenplatform.com
TEL 03-5909-1151
ニュース一覧へ戻る